月別アーカイブ: 2017年9月

大手銀行のカードローンで即日融資を受ける時の注意点

銀行カードローンは金利が低く設定されているので審査が厳しい傾向があります。それで審査回答が遅くなってしまう事が多いので基本的に即日融資を受けるのはなかなか難しいです。しかし銀行カードローンでも即日融資を受ける事が出来る場合もあります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは店舗内に設置されている契約機で申し込むと即日融資を受ける事が可能です。またみずほ銀行カードローンはWEB完結で申し込みをすると即日融資を受ける事が可能です。低金利で即日融資を受ける事が出来るのは条件として一番いいので申し込む人も多いですが、注意したい点もあるのでしっかり確認していきましょう。

・バンクイックは運転免許証を持参する必要がある

バンクイックは店舗内に設置されている契約機で申し込む時に運転免許証を提出する必要があります。運転免許証を持参するのを忘れてしまうと即日融資を受ける事が出来ないので注意しましょう。

・みずほ銀行カードローンは口座を持っているのが条件

みずほ銀行カードローンは利用する時に口座を持っているのが条件となっています。それで申し込みをする時に口座を持っていないと口座開設から始めなければいけないので即日融資を受ける事は出来ません。持っていない人は申し込みをする前に口座を開設しておくようにしましょう。

消費者金融で即日融資を受ける時の申し込みで注意したい2点

消費者金融は即日融資に対応していますが、申し込む時間によっては翌日以降の融資になってしまう事もあります。それにより即日融資を受ける事が出来なくて困ってしまったという人もいるので注意する必要があります。

そこで消費者金融で即日融資を受ける時の申し込みで注意したい点を確認していきましょう。

消費者金融の借入方法の中に融資の依頼をして指定の口座に振込をしてもらう振込キャッシングを利用する事が出来ます。しかし即日融資を受ける時は銀行の営業時間内までに振込を完了させなければいけません。銀行の営業時間が終了するのは15時なので14時までに申込手続きを完了させる必要があります。

仕事をしている人は空いている時間が限られているので昼休みや仕事帰りの夜に申し込む人が多いです。それで昼休みと夜の時間帯は混雑する事が多いので審査に時間がかかってしまう事があります。特に夜に申し込みをしてしまうと審査回答が間に合わなくなって翌日以降の融資になってしまう可能性もあります。消費者金融で即日融資を受ける時は昼休みと夜の時間帯に申し込むのは避ける方がいいでしょう。

注意しておきたいキャッシングで比較する際のポイント

お金を借りる際にとても便利なキャッシングですが、金融機関はとても多い時代です。選ぶ際には比較して決めることが重要と言えるでしょう。

比較する際のポイントは借りやすさ、返済のしやすさを踏まえて、給料や生活環境などに合わせて利用先を選ぶことです。もちろん借りる際の理由によっても借入先を考える必要はあります。たまたま金欠でお金が必要なのか、長期的にお金が必要なのか、そういった事情でも適したキャッシングには違いが生まれるものです。

事情があってすぐにでも借りたいといった場合には審査スピードの早いところを探すのが良いでしょう。最近だと即日キャッシング、即日融資といった触れ込みで展開している金融機関も多いです。ただし即日と書かれたサービスであっても、申し込みをする時間帯によっては審査結果は翌日以降となります。

ちなみに審査基準においても金融機関による差はあります。一般的には消費者金融の方が審査は甘くなっていますが、消費者金融による違いもあるため、就いている仕事や勤続年数などによってはより審査の甘いところを探した方が良いです。返済時には金利が影響するので、審査に自信がある人は金利が低いところを優先するのも良いでしょう。

楽天ローンは使い勝手が非常にいい

楽天はカード、証券等利用していますが、楽天銀行のカードローンも非常に使い勝手がいいです。満20歳以上の方であれば、パートやアルバイトでも安定した収入が見込める方であれば申込みが可能です。スマホでも申込みできますので、お気軽に審査を受けることができます。

基本的にWEBでの手続きになりますので、申込書類の記入が必要なく、簡単に申込みができるようになっています。ローンの最大限度額は800万円で、金利も1.9%から14.5%ととても低い水準になっています。楽天銀行の口座を開設していない方でも利用できますので、急な出費があったときには非常に便利です。

時間帯によっては、コンビニでのATM利用手数料も0円で利用できます。基本的にネットバンクになりますので、パソコンや携帯電話で24時間の利用が可能になっています。

また楽天銀行はキャンペーンも多く、カードローンに入会されるとポイントが進呈されたり、ローンを利用することで更にポイントがもらえる特典があります。

キャンペーン期間中に借り入れをされた場合は、金利が半額になるサービスもありますので、チェックしながら利用すると通常の借り入れよりもお得に借りることができます。

自動契約機でスピーディにキャッシング

急な出費ですぐにキャッシングを行ないたいという方は自動契約機で申し込みをすることでより早くキャッシングを行なうことが可能です。

ただし自動契約機であっても審査を行なうため営業時間内に申し込む必要があるほか、もちろん審査に通過しなければキャッシングを行なうことはできません。

それでも無事審査が通過できればその場でカードを受け取ることができるためスピーディに借り入れを行なうことができます。

自動契約機から申し込みをする際には本人確認もその場で行なう必要があるため、免許証等の本人確認書類を必ず持って行くようにしましょう。

本人確認は機械にスキャンするだけで手早く行なうことができますが、会社によって必要となる本人確認書類が異なる場合もあるので事前に確認しておくことが大切です。

また一定額以上のキャッシングには本人確認書類以外にも収入証明書が必要になる場合があるので注意が必要です。

申し込みと本人確認が済めば審査へと移ります。

審査はおおむね数十分程度で終わりますが場合によってはそれ以上かかることもあるので、待っている時間が苦痛だという方はあらかじめネットで申し込みから審査までを済ませ、カードだけ受け取るという方法もあります。

カードが自宅に郵送されることで他の人にキャッシングを知られてしまう恐れがある方は、このような方法が便利です。