月別アーカイブ: 2019年5月

最近利用者が増えてきているSMBCモビットはどのような特徴がある?

大手の消費者金融でキャッシングをする時はアコムヤプロミスを選ぶ人が多い傾向がありましたが、最近ではSMBCモビットを選ぶ人が増えてきています。SMBCモビットはアコムやプロミスに比べて知名度が低い部分がありますが、どのような特徴があるのか見ていく事にしましょう。

・雇用形態関係なく利用する事が可能

SMBCモビットの利用条件は20歳以上69歳以下で安定収入のある人となっているので該当していれば誰でも利用する事が出来ます。消費者金融は正社員でないと利用する事が出来ないというイメージがありますが、SMBCモビットはアルバイトや派遣社員でも利用する事が出来ます。しかし総量規制の対象になっているので収入のない専業主婦は利用する事が出来ません。

・ネットキャッシングをする事が出来る

消費者金融は自動契約機でキャッシングカードを発行してもらってお金を借りるのが主流でしたが、SMBCモビットはWEB完結申込を取り入れているのでネット上で申込手続きをする事が出来ます。それで自動契約機に来店する必要がないのですごく便利です。ネットキャッシングをする事が出来るのでSMBCモビットを利用する人も多いです。

SMBCモビットはこのような特徴があるので今後も幅広い人がキャッシングをする時に利用するでしょう。

総量規制があっても借入ができる項目

消費者金融では、総量規制によって個人への貸付は原則的に収入の3分の1までとなっていますが

その規制にかからないような項目も存在します。

その項目としては、不動産や車に関して購入したときのローン、有価証券や不動産などを担保にするときの融資に関して、

高額な医療費を負担するときの貸付金、おまとめろーん、緊急で必要な貸付が必要なとき、

個人偉業主に対する事業用の貸付、配偶者との収入とをあわせた合計の年収の3分の1を超えない場合など

結構な数の例外はあります。

ですが、通常の消費者金融は事業用の資金や不動産の担保といった例外的な事例しか適用してくれる可能性がなく、

ほとんどはあってないようなものですので、注意しておきましょう。

キャッシングを利用するなら比較サイトを活用しよう

国内には数多くのキャッシングが存在しており、似たようなサービスが多いですが、消費者金融会社や信販会社の特色が出ています。利便性が高いのは、大手消費者金融会社であり、提携ATMは全国に圧倒的な数を有していますので、利用者は最寄りのコンビニでいつでも融資を受けたり、返済をしたりと出来る環境が整います。また、スマートフォンアプリを利用したカードレスで使える仕組みの導入もいち早く大手消費者金融会社が行っています。

キャッシングサービスを選ぶのであれば、比較サイトを活用すると便利です。各社の特徴や利用条件が纏められており、利用者にアンケートを実施して作られたランキングなども掲載されていますので、評価が高い消費者金融会社から検討して、自分に合ったサービスを選ぶと良いでしょう。

J.Score(ジェイスコア)では無利息期間のようなサービスはない

J.Score(ジェイスコア)というのは最先端の技術を駆使した消費者金融です。

AIが審査をすることでも有名ですけど、J.Scoreには無利息期間のようなサービスは基本的にありません。

そこがJ.Scoreの特徴とも言えると思うのです。

他の大手の消費者金融では、いくつかの会社がこういった無利息期間というサービスを実施していて、それによって初回利用に限り利息をとられない期間を設定できるサービスがありますが、そういったサービスが受けられませんから、そこは知っておいてほしいです。

しかし、J.Scoreはその分金利が他の有名な消費者金融よりも明らかに安いので、無利息期間がある他の消費者金融よりもお得に利用できる可能性はあります。

でも、もちろん審査に通過しないといけないので、そこは頭に入れておいてほしいですけど。