月別アーカイブ: 2019年12月

金利が高いけど無利息サービスを利用すれば問題ないレイクALSA!

レイクALSAは銀行カードローンに分類されていますが、最高金利が18%で設定されているので消費者金融並みに高いです。その影響で返済する時にすごく不安と感じる人も多いのではないでしょうか。しかしサービス面で優れている部分もあるので実際に利用してみるとすごくおすすめですよ。

レイクALSAは初めて利用する人の負担を軽減するために無利息サービスを提供しています。適用されるとサービス期間は無利息でお金を借りる事が出来るので金利が高く設定されていても問題ありません。また30日間無利息と借入額が5万円まで180日間無利息の2種類のプランが用意されていて好きな方を選択する事が出来ます。借入金額に合わせて無利息サービスを活用する事が出来る点も良いですね。

お金が必要な時は利用してみよう!消費者金融の良い部分は?

消費者金融は世間的にあまり良いイメージがないのでお金が必要な時でも利用するのに抵抗があるという人も少なくないでしょう。しかし実際に利用してみると良かったという部分も多いのでお金が必要な時に上手に利用すればすごく助かります。そこで消費者金融の良い部分を紹介していきましょう。

消費者金融は総量規制の対象になっているので年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。そのため借り過ぎてしまい返済が大変になるのを予防する事が出来るのです。また消費者金融はWEB完結で申し込みをする事が可能になっています。来店する必要がなくなるので家族や職場の人に見られてしまう心配もありません。他の人に内緒でお金を借りたい時も消費者金融を利用するとすごく便利なのです。

急なもの入り時に対応できたりする

お金はキャッシングあれば何も考えなくていいです。友人に借りるのもいいですが、キャッシングは言いにくい雰囲気なども無くなって良い関係を作れるのです。キャッシングで借りれる額は上限決まっていて支払い遅れても対応しっかりしてます。

しっかり借りたお金返してれば、これほど便利なものはないでしょう。そして、キャッシングで借りることですが、急なもの入りの時対応できます。明日、給料日だが、職場の方の不幸があり、すぐ数万必要などその日にどうしても必要な状況があれば、お金ないから払えないといったことなどを同僚などに言えないでしょう。かといって明日まで待ってなど通用しないときキャッシングメリットあるといえます。キャッシングでポイントたまるものだとメリットあったりします。

消費者金融を利用する時に上限金利を確認しなければいけない理由は?

消費者金融は上限金利と下限金利が設定されていますよね。上限金利は18%ぐらいで設定されていて高いですが、下限金利は5%ぐらいで設定されているので低く感じてしまうでしょう。しかし消費者金融の金利は基本的に上限金利を確認しなければいけません。そこでなぜ上限金利を確認しなければいけないのか理由を挙げていきましょう。

消費者金融で下限金利が適用される時は既にキャッシングの実績があってしかも多額の借り入れをする時になります。初めて利用する時や少額の借り入れをする時は上限金利が適用されるので下限金利を確認していると返済計画などが狂ってしまいます。返済が困難になるリスクもあるので消費者金融を利用する時は必ず上限金利を確認するようにしましょう。

自動契約機でキャッシングの申し込みをする場合の注意点

大手消費者金融では、全国各地に自動契約機を設置しています。新規の申し込みやローンカードの発行に対応し、ATMもあり、急な申し込みをしたい場合には便利です。

この自動契約機を初めて設置したのがアコムです。それまでは、お金を借りるためには消費者金融の店舗に出向く必要があり、時間的にもかなり制約されましたが、自動契約機の登場によって仕事を終えてからでも申し込めるようになり、利便性が一気に高まりました。

現在では、スマホやパソコンで申し込み手続きをしてから、自動契約機でカードを受け取るという方法が主流となっています。

インターネットが苦手な場合は、現在でも自動契約機で申し込み手続きを行うことができます。手続き途中でわからないことがあった場合は、備え付けの電話を使ってその場でオペレーターに問い合わせることもできます。ただし、必要書類に不備があるとまた出直すことになり、待ち時間もかかるので、余裕を持って訪れる必要があります。

派遣社員やアルバイトでもキャッシングは可能

キャッシングを可能にする条件として安定した収入があるということは欠かせないことでもあります。

しかし裏を返せばそれ以外の条件というのは多くはなく、雇用形態にかかわらず金融機関からキャッシングを行なうことは可能です。

これは派遣社員であっても例外ではなく、申し込みの際に利用者に安定した収入があることが確認できれば、キャッシングができる可能性も大いにあります。

キャッシングで避けては通れないのが在籍確認ですが、派遣社員の場合は派遣先の企業を記入するべきか、派遣会社の名前を記入するべきか迷ってしまうこともあります。

基本的には自分が所属している派遣会社を記載することで問題なく在籍確認が行われますが、申し込む金融機関によって記載内容が変わることもあるのでしっかりとチェックするようにしましょう。

また在籍確認の前には、あらかじめ派遣会社に相談しておくことでスムーズに在籍確認が行われます。

即日融資のキャッシングを利用する時の注意点

即日融資のキャッシングを利用する時、必ずしも即日融資を受けられる訳ではないので注意しなくてはいけません。あまりにも申込時間が遅い場合には、その日の内に融資を受ける事が難しい可能性がある為に気を付けないといけないです。

多くの人が即日融資でキャッシングを利用できると考えているため、要注意ポイントです。何時までに申込をしておけば、即日融資を受ける事ができるのか異なっています。気になる方は事前にキャッシングを実施している消費者金融や銀行をチェックしておけば、色々と把握できるので安心です。

このように即日融資のキャッシングは、基本的にその日の内に申込を完了させる事ができれば、お金を借りられますが状況によっては、融資を受けられない時があるので注意です。

キャッシングの即日融資を成功させるには

急にお金が必要になったときでも対応してもらえるのがキャッシングです。ほとんどのキャッシング業者で即日融資を行っています。しかし、即日融資を受けるために気をつけないといけないこともあります。即日融資は店舗や自動契約機、パソコンやスマホからでも申し込むことはできます。

そのときに必要なのが本人確認書類です。免許証や健康保険証などが必要になります。少額のキャッシングの場合は、本人確認書類があれば申し込みが出来ますが、場合によっては年収を確認するための書類が必要になることもあります。スムーズな申し込みをするためにも、念のために用意しておくほうが良いかもしれません。

また、申し込みをしてから審査、実際に借り入れができるようになるには時間がかかります。銀行への振込などを考えると、即日融資をしてほしいなら午前中に申し込みを終えておくのがベストです。