キャッシングの利息に幅があるのは

キャッシングには金利が設定されており、どこの金融機関で借り入れをしても利息が発生します。

最低金利と最高金利には幅があり、一目見ると分かりづらく感じてしまう場合もありますが、これは金利が借り入れた金額によって変動するためです。

基本的には借り入れ額が大きいほど金利は低くなり、逆に借り入れ額が少ないほど金利は大きくなります。

金利を低くしたい場合は借り入れ額を増やせば良いということになりますが、実際にはキャッシングにおいて高額の借り入れをするのは難しく、とくに初回の利用者は信用情報に乏しい部分もあるため、審査によって決められた借り入れ限度額の範囲でキャッシングを行なうことになります。

少額の融資が主になる消費者金融や銀行カードローンでは各金融機関が定めた上限金利に注目してキャッシングを行なうことが大切です。