主婦のキャッシングとは?

キャッシングはお金を稼いでいる人ができる行為になります。それは総量規制というのがあるからです。

ですから、主婦でもキャッシングができるときとそうでないときがあります。つまりは、パート主婦であれば問題はない、となるわけです。一応、いくらかの消費者金融はパートは駄目としているところもありますが基本的には大丈夫なところが多いです。主婦であろうと稼いでいるのであればそれが総量規制内であれば貸すことができるようになります。

また、配偶者貸付というのもありますが、こちらは制度として利用可能ではありますがそもそもやっている業者がそんなに多くありませんから、こちらはあまり期待しないほうがよいでしょう。素直にパートをしていることが条件である、ということをまずは覚えておくとよいでしょう。

ちなみに銀行系であれば総量規制が引っかかることがなくなります。ですから、もしかすると借りられるかも、と思っている人も多いですが、こちらも法律的には貸すことができる、というだけであり、無職、専業主婦の人にはなかなか貸すようなところはありませんから、そこまで期待しないほうがよいでしょう。しかし、専業ではないのであれば主婦でも借りられる可能性がある、とは知っておきましょう。