「初めて」タグアーカイブ

初めてキャッシングの申込みをしてみた

出席しなければならない飲み会が続き、出費が多かった月にたまたま友人の結婚式に出席することになってしまいお金をどうやって工面しようか考えていました。

そんな時テレビのCMでよく見かけるキャッシングなら、すぐにお金を工面することができると思い申し込みをしてみることにしたのです。初めて申し込みをするということもあり少し不安があったのですが、実際申し込んでみるとWEB上のみで完結ができるということもあってとても簡単でした。

必要事項も案内に沿って記入するだけで、さらに24時間以内に指定の口座にお金が振り込まれるというスピードの速さにビックリでした。

キャッシングを利用することに最初は抵抗があったのですが、友人の結婚式にも無事出席することができたのでキャッシングを利用して良かったと感じました。

初めてのキャッシングも安心して行おう!

私はキャッシングを行ったことがありますのでどのようにしてお金を借りるのかと言うことを知っているのですが、キャッシングを行ったことがない方にとっては初めての経験でとても不安であると思います。今回は初めての方でもキャッシングは不安なく行えると言う事についてお話ししていきたいと思います。

周りの声を聞くと「お金を返すことができなかったらどうするのだろう?」と言う声や「個人情報が流出してしまうのではないか心配。」などと言った声を聞くことがありますがそのような心配は全くありません。大手の消費者金融は国から認められた方法と他の利用者からの信頼によってお客様満足度が非常に高いところが多いです。ですから、そのような不安を持つことなくキャッシングを行うことができます。もし万が一、初めての方でキャッシングを行いたいと思うような方は、各々の消費者金融のお客様相談などを駆使し、不安を払拭してもらうのが良いでしょう。私の利用経験と周りの声を聞く限りそのような不安は持つ必要がありませんので、初めてのキャッシングでも安心と自信を持って伝えることができます。

初めてキャッシングに申し込んだ場合の審査について

初めて消費者金融のキャッシングに申し込む場合、やはり一番気になるのは、審査に通るかどうか、ということです。

キャッシングの審査では、正社員かどうか、年収がどれだけか、ということは実はそれほど重要視されません。キャッシングでは、審査に通ると、個別に利用限度額が設定されるので、非正規雇用で収入が少ない場合は、限度額が低くなるだけで、審査そのものに落ちてしまう、ということはありません。

審査で重要視されるのは、他社からすでに借りていないかどうか、過去に金融事故(滞納や債務整理)をおこしていないか、という点です。初めての申し込みでは、過去に悪い履歴がないため、審査には通りやすい傾向があります。一方で、信用度は未知数なため、利用限度額は低めに設定されます。

また、一度に複数の金融機関に申し込むと、その履歴もわかってしまい、切羽詰まっている印象を与えてしまうので、避けた方が無難です。