「助けられた」タグアーカイブ

カードローン、キャッシングを利用して助けられた時のはなし

私は、引っ越し、結婚式、新婚旅行と大きなお金が動いた直後に妊娠が発覚しました。

産後すぐに年末年始を迎え、出費が増えましたがその時までは問題ありませんでしたが、産休手当てや一時金の支払いまで、想像以上に長くかかったため、手当てが支払われるまでの間、生活費の足り内分を補う形でカードローンやキャッシングを利用しました。

初めは利用することに抵抗がありましたが、審査に要する時間も短く、すぐ利用することができました。結果としてお金がない不安からすぐに解放され、精神的にも助かりました。

また、1万円ずつ利用できるので、まとめて大きなお金が動くわけではないことと、必要なときに必要なだけ借りられるところもメリットだと感じています。

ただし、カード会社によっては無人受け付け機を利用したり、店舗に赴く必要があるため、回りの目が気になって利用するまでにかなりハードルが高いと思います。

金利がかなり高いので毎月設定されている金額を返済しているだけでは、元金がほとんど減らず利息分のみの返済となるため、やはり計画的に利用しないとどんどん借入金が増えてしまい、その結果毎月の返済額も増えることになると思うので、気を付ける必要があると思います。