「計画的」タグアーカイブ

キャッシングのご利用・ご返済は計画的にお願いします。

私がキャッシングを利用したのは、ボーナス払いでの支払いがあり、手持ちがなかったからです。

金額が10万円と高額だっため、家族に借りるにも話しづらかったので、いろいろな支払い方法を検討した結果、キャッシングを利用しました。

利用会社については、30日間無利息である会社を選びました。借用後すぐに、ある程度の返済ができることがわかっていたからです。

休日に申請しましたが、すぐに連絡が取れ、支払い期日前に手元に資金が用意できたことが助かりました。

また、審査も簡単だったため、必要なものもすぐに準備できました。

一方で、懸念していたのは、勤め先への本人確認の連絡でした。

キャッシング会社からの確認連絡後、勤め先から借用に関する問い合わせがあった場合、どう対処するかを考えていなかったいなかったためです。しかし、確認が取れましたとの返答後も勤め先から、借用に関する問い合わせがなかったので、助かりました。

借りるのは、自分が思っているよりも敷居は高くないと思います。

しかし、簡単だからといって、繰り返し使用したり、利用可能額を増やし続けると、返済ループに陥ることもあるかもしれません。

なので、借用は必要最低限にし、利用可能額もむやみに引き上げないことをオススメします。

カードローンは計画的に使うことで生活に余裕ができます

家賃は主人が払ってくれていたんですが、主人がリストラされて払うことができなくなり、 2ヶ月滞納した結果、保証会社から督促の電話が私のところにかかってくるようになりました。

私もそれほどたくさん貯金がなかったのですが、督促はしつこく毎日何回もあり、ショートメールでも督促が始まりましたため、急遽カードローンを申し込みカードローンでお金を借りて返済しました。

カードローンだと簡単に手続きができて、根掘りは掘りも聞かれないのでプライバシーが守れるような気がして悪いことをしていると言う罪悪感があまりないところがよかったです。

そして、友達や親に心配をかけることなくお金を調達できるため自分の中で解決できる点が良いです。

金利だけでも返すことができますし一括で元本を返すこともできるので、マイペースに自分の小遣いや、家計のやりくりのさじ加減で無理なく返済ができて良いです。計画的に使うことで貯金はできませんが節約して返済はできます。

全く返済するあてがない場合はカードローンは、利用しない方が良いと思います。

アルバイトでもして私収入があるなら計画的に少しずつでも返済できるので、貯金する逆バージョンで確実に返済できて欲しいものが手に入るのでいいと思います。